荷物を捨てて安くしよう

 

見積もりの際に荷物が多いとトラックが大きくなったり台数が増えてしまい

基本的に料金は2倍となります。

そこで、不要な家財がある場合は処分して荷物を減らせましょう。

①生活家電を処分する場合

冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコン、パソコンは粗大ゴミ受付センターは

回収してくれません。

そこで、都内の方は株式会社TPOの格安不用品引取パックで6点までなら8千円で回収します。

引越し不用品引取パック

②家具や小家電を処分する場合

木材系のカーラーボックスや本棚、タンスは完全に板に分解すれば

資源ごみの日に無料で回収してくれます。

分解が面倒な場合は、粗大ゴミ受付センターに引越し予定日から

2週間前に電話して予約すれば1点数百円で回収してくれます。

東京都粗大ゴミ受付

埼玉県粗大ゴミ受付

神奈川県粗大ゴミ受付

千葉県粗大ゴミ受付


③洋服を処分する場合

洋服や薄手のコート等はまとめてゴミ袋に入れて

不燃ごみの日に無料で回収してくれます。

まだ使えるものやエコに貢献したい場合は

リファッションラボ箱に入れて宅配便で元払いでおくればリサイクルしてくれます。

リファッションラボ


④本屋漫画を処分する場合

雑誌や漫画はまとめてゴミ袋に入れて

資源ごみ日に無料で回収してくれます。

まだ価値のあるものやエコに貢献したい場合は

ネットオフに箱に入れて宅配便で着払いでおくればリサイクルしてくれます。

ネットオフ

■関連ページ■